教えて七田ママ!現役&先輩ママによる子育てのヒント!

ent_mihoみなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

9月も今日で終わりですね。

空がすっかり秋の空で、そろそろ紅葉が始まってきている地域もあります。
行楽にピッタリのシーズンなので、家族でおでかけしてくださいね!

リサイズ全体写真02

子育てをしていると、いろんな悩みが
でてくると思います。

そんな時は、他のママたちが
どうしているか聞くと
参考になりますよね!

 
特に、七田っ子のママたちは、
ママご自身も七田教育をベースに
子育てしてくださっています。

そんな頼もしいママたちなので、
参考になる所が多いと思います!

 
今回は、現役で通われているママと、
お子さまが卒業した後の先輩ママの
座談会の中かから、

「取り組みをおうちでさせるには?」
「イヤイヤ期はどんな接し方をした?」

の2つをご紹介いたしますね!


————————————————————————–
1)おうちでの取り組みはどうしてた?
————————————————————————–

「毎日やっていると、好きではないけど、
 『これはするものだ』と習慣になってくると
 思うので、そうできるといいですよね。」

「小学3、4年生になると、プリントの内容は
 時間がかかるものも出てきますよね。

 うちは毎朝1時間取り組みをするようにしていたので、
 1時間以上かかると学校に遅れるから時間の
 かかるものは飛ばして、時間のある時にしていました。」

「好きなことを先にしたり、1枚は迷路や
 お母さん手作りの問題など、楽しいプリントを
 混ぜてもいいかもしれませんね。

 楽しんですることがいちばんだと思うので、
 終わって「やったー!」となれるような。」

「次を楽しみにするくらいの内容と量を、
 親子で楽しめるものも取り入れながら
 年齢に合わせて加減するといいですね。

 迷路やマス計算で競争するとか、
 イメトレやESPならすぐできますよ!」

 
ent_miho楽しみながらの取り組みだと、
子どもも飽きずに取り組みますね!

習慣になると、自発的に取り組みを始めるので、
そこまではお母さんが誘導してあげてくださいね!


————————————————————————–
2)イヤイヤ期はどんな接し方をしてた?
————————————————————————–

「うちはイヤイヤ期がなかったのかも。
 いつも楽しいみたい。

 イヤと言ったとき「じゃあほかのことをやる?」と
 聞くと、そっちをスッとやりましたね。」

「うちは絶賛、現在進行形です(笑)。
 ああ言えばこう言う。
 けど、うちも二択にすると、
 どちらかを選んでスッとしています。

 それに、イヤと言ったときに
 『わかったよ、イヤだったんだね』と
 子どもの気持ちを代返すると、
 わかってくれたんだと思うのか、
 落ち着いて、自分がこうしたい、
 ああしたいという気持ちを話し始めたり。」

「嫌がってしないときは、その場を離れて
 本人がする気になるまで待っていました。

 日常生活ではそんなにはなかったかも。
 イヤと言いながらもやるタイプでしたね(笑)。」

「うちも特に思い当たることはないですね。
 わりと素直だったような。
 
 お兄ちゃんのほうはひどかったけど、
 3歳を越えると自分から言葉が
 たくさん出るようになってきて、
 落ち着いてきました。

 お兄ちゃんは七田をしていなかったので、
 私も認めてあげるのが少なかったのかも。」

 
ent_miho七田っ子は、イヤイヤ期が
無い子が多いですね!

「認めて、ほめて、愛して育てる」教育が
子どもの自己肯定感を増すので、
イヤイヤにならないのでしょうね!

 


 

現役&先輩ママの座談会はいかがでしたでしょうか?

子育ての参考になればうれしいです♪

七田チャイルドアカデミーでは、
子育て応援マガジン「夢っこclub」を発行しており、
そちらでママたちの座談会をご紹介しています。

「夢っこclub」は、連動したWEBサイトもあり、
こちらは、七田に通っていない方にも
楽しんでいただけるWebサイトなので、
ぜひご覧になってくださいね!

「夢っこclub」WEBサイトは、コチラ

 
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

七田を続けると、こんなに違う!胎教~1歳までのポイントをご紹介!

ent_mihoみなさん!こんにちは。

0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

少し秋の気配を感じられるようになってきましたね。

これから、肌寒いと思わる時も増えてくると思いますので、
お出かけの際は、羽織ものを持たれるといいですね!

IMG_3661
 

七田式教育は「心」を育てることを大切にしています。

「右脳」=「心」とし、心が開くと、
右脳の持つ能力も開花されます。

右脳の能力を引き出して、
表現していける左脳につなげる。

「右脳」と「左脳」の全脳の教育が
七田式教育の大切にしているところです。

 
胎児から赤ちゃんの時期は、
特に右脳がフルに働いています。

この時期は愛情をたくさんそそいで、
右脳に良い刺激を与えてあげてくださいね!

 

今回は胎教から1歳まで、

七田式教育を続けると、こんなに違う!

年代別に違いをご紹介しますね!


——————————————————
お腹の中にいるとき(胎教)
——————————————————

一般的には、「どんな赤ちゃんが生まれてくるかしら?」と
待ちわびている頃ですね。

この時期は、ママの心身の健康が、
お腹の赤ちゃんの健康にもつながります。

食事に気をつけて、ママの愛を赤ちゃんに伝えましょうね。

おなかの中でも、お母さんの声は聞こえていますので、
たくさん語りかけもしてあげてください!

 

◎胎教をした七田っ子は?◎

七田式の胎教をしたら、
出産も「スルッポン!」で軽く安産でした!

赤ちゃんも夜泣きもしないし、育てやすいです♪

→胎教コースはこちら


——————————————————
0歳の時
——————————————————

一般的には
「可愛い赤ちゃん!泣いたらおむつかおっぱいね!
それがお仕事だわ。」と言われています。

この時期は、マッサージをしたり、
五感への刺激がとっても大切!

抱っこして目につく物の名前を言いながら、
触らせてあげましょう。

カードもたくさん見せてあげてください。

当てっこだって目で追って答えを示してくれますよ!

 

◎0歳の七田っ子は?◎

ドッツを見せると手足をバタバタして喜びます!
赤ちゃんだって、いろんなものに興味津々!

いつもニコニコで情緒が安定しているとよく言われます!

→ハッピーベビーコースはこちら

——————————————–
1歳の時
——————————————————–

一般的なママの声としては
「いろんな反応をしてくれてうれしい!
歩けるようにもなったしね!」
と言われる時期です。

この時期は、ヨチヨチ歩きも始まって
ありとあらゆるものに興味津々!

触って、叩いて、なめて、落として、
つまんだり、ひっぱったり、
指先トレーニングも大切です。

クレヨンを手に持たせてあげて、
線描き遊びをしてくださいね!

 

◎1歳の七田っ子は?◎

言葉もわかっていて、赤ちゃんの頃に
聞いたお歌を歌います。

指先もとっても器用です!

いろんな体験をすることを大切にして、
子どもと一緒に楽しんでいます!

→幼児コースはこちら

IMG_3583

 


 

年代別の七田式教育はいかがでしたでしょうか?

「おなかの中にいるから、
 何もわからないから何もしない。」

「赤ちゃんには、教育は早すぎる。」

いえいえ、ご紹介したとおり、

幼児教育は、早くに始めれば始めるほど、
その後の成長が大きく変わってくるのです!

幼児教育に早すぎることはないので、
ぜひ今すぐスタートしてくださいね!

 
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!
 

なぜ七田チャイルドアカデミーを選んだか?七田ママへインタビュー!

ent_mihoみなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

夏季休暇をとって、おでかけされた方が多いと思いますが、
たのしく過ごされましたか?

暑い中のおでかけは、思っている以上に体力を消耗しますので、
のんびりする時間も作って、体を労わってくださいね!

修正IMG_3675

七田チャイルドアカデミーに入室するかどうか。

入室前に悩まれるかたは多いと思います。

まずは体験レッスンに行ってみたいけど、
周りに通っている人がいないと、どんな様子かわからず
ちょっと二の足を踏んでしまうかもしれません。
 

そこで今回は、実際に七田チャイルドアカデミーに通われている
お母さまたちにインタビューしてみました!

 
お母さまの生の声を聞いていただいて、
「まずは体験レッスンに行ってみようかな?」
と思っていただけると、幸いです!

 


————————————————————————
なぜ七田チャイルドアカデミーを選ばれましたか?
————————————————————————–

 
「体験のときに、私がこんなにすごいレッスンをしているとビックリしてしまって、
 そこまで興味はなかったんですけど、これは受けたら力になると思ったので、
 スグに入会を決めました。」

「私が小さいときに、図書館で七田眞先生の本を読んで、
 ずっと興味があったので、七田チャイルドアカデミーを選びました。」

「お兄ちゃんがいて、お兄ちゃんは2歳3ヶ月の時に入会しました。
 今も続けています。

 お兄ちゃんが、通いだしてからすごい力がついていて、
 弟も同じ時期に始められたらいいなと思って入室しました。

 3歳前に始めるのは早いと思ったけど、ちょうど2歳・3歳の
 イヤイヤ期にレッスンを受けるのは、すごくいいことと言ってもらえて、
 やっぱりこの時期に始めるのがいいのかなと思って始めました。」
 


————————————————————————
入室してからのお子さまの変化は?
————————————————————————–

 
「お友だちに対してきつく当たることもないので、
 お友だちと、ケンカすることがないです。

 おだやかに育ってくれているなと感じています♪」

「記憶力がすごくいいです。
 これってやっぱり、フラッシュカードをしてるおかげかなと思います。

 ぱっと見たことを、この前こうだったよねと話しをするんで、
 いろんな記憶力が身についているんだなって思っています!」

「最初は、抱っこで外に出たり、泣いたりって時期もあったんですが、
 今はすごい楽しんで、「明日七田さんだよ」って言うと、
 「やったー!」って言ってます♪」
 


————————————————————————
最後に、七田の良さってどんなところですか?
————————————————————————–

「やっぱり、ほめて育てるとか、認めるということは、
 簡単なようで、イヤイヤ期になってきたら
 難しいとこだと思うんですよ。

 ここに来るたびに、それを思いだせるのでいいなと思っています。

 やっぱりほめてあげるだけで、表情や目の輝きが変わってきますし、
 ほめた日は情緒が安定していると思います。」

「親子共に楽しんで出来るレッスンだと思います。

 親子共に楽しんでいろんなことに取り組めるのが、
 子どもの力が伸びて行くのかなって思います」

「先生がたもすごい親切で、いつも愛情を持って接してくださるので、
 通わせてもらって、すごくよかったなって思っています」

IMG_3523

 


七田ママのインタビューはいかがでしたでしょうか。

中には、最初は入室を悩んでいた方もいらっしゃいましたが、
実際のレッスンを体験されて、スグに入会された方も!

「認めて、ほめて、愛して育てる」

七田式教育の根底にある思いです。

体験レッスンでも、感じていただける思いますので、
ぜひまずは体験レッスンにお越しください!

→体験レッスン詳しくはコチラ

 
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

七田ママ座談会レポート⑤ ~5分間暗示法の効果とは?~

editor_tam

みなさん!こんにちは。
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

本日は、七田ママ座談会レポート⑤ということで、
「5分間暗示法の効果」についてお伝えいたします。

「5分間暗示法」は七田式の「心の教育」
には欠かせない取り組みです。

具体的には、
子どもが深い眠りに入る直前に、
言葉をかけて潜在意識に直接働きかける暗示法となります。

座談会に参加されていた8名の皆さんに

「5分間暗示法」を日常的にされている方は
どれくらいいらっしゃいますか?」

とお聞きしたたところ、
全員の方が「ハイ!」と手をあげられました。

さすがは七田ママですね!

「5分間暗示法の効果」についてエピソードをお聞きしました。

ぜひ最後までお読みください!

 

DSC_0053

 

 

 

 

 

—————————————————-
●断乳とトイレトレーニングが簡単に!

・Uさん:(3歳のママ)
—————————————————-

まず、断乳とトイレトレーニングが、
驚くほどすんなりいきました。

(全員:そうそう、とうなづく)

断乳については、周りからは「苦労するよ」
と聞いていたのですが、
1回泣いただけで信じられないくらい楽だったんです。

5分間暗示法のおかげだと思います。

あとは、幼稚園に入園したときのことです。

預けるときにひどくぐずっていましたが、

「離れていても、心はいつもいっしょだよ。さみしくないよ」

と5分間暗示をしっかりと行いました。

するとしばらくして安心して幼稚園に
行ってくれるようになったんです。

5分間暗示法の効果だと思います。

—————————————————-
●すんなり小学校に溶け込めました!

・Sさん(9歳、6歳のママ)
—————————————————-

小学校入学のときのことです。

娘が私にべったりだったので心配だったのですが、
5分間暗示で、すんなり学校に溶け込んでくれて、
毎日楽しく過ごしてくれています。

5分間暗示のおかげだと確信しています。

拍子抜けするくらいでしたね。
本当に有り難かったです。

子どもの問題行動があるときに、
5分間暗示をすると本当に変わります。
自分の気持ちの持ち方ですべて変わる
ということを常に感じさせてもらっています。

「生まれてきてくれてありがとう」

と気づいたときには伝えるようにしています。
—————————————————-
●子どもとの信頼関係が強まります!

・Tさん(5歳、4歳のママ)
—————————————————-

最近感じるのですが、
5分間暗示を続けていて

「あっ、子どもも私のことを好きになってくれてるな」
「子どもとの信頼関係が強くなったな」

いうことが分かるようになってきたのです。

教室では「5分間暗示法」の構文を具体的に
書いて教えてくださるので助かります。

先生が「5分間暗示してる?」と聞いてくれて。
「はい、してます」と言うと
「良かった~」といってくださる。

先生はいつも私たちを見てくださっている
という感覚がすごく励みになるんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたか?
「5分間暗示法」は本当に効果があるんですよ!

七田式の暗示法では、4つの鍵の言葉を使って暗示をかけていきます。

効果を発揮させるためには、いくつか外してはいけない
大切なポイントがあります。

「5分間暗示法について詳しく知りたい!」

という方はぜひ、七田の教室で体験してみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

親子の絆を深める子育て

ent_mihoみなさん!こんにちは。

0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

明日は、春土用の入りです!

あまり知られていないようですが、夏以外にも、土用は各季節にありますよ!
お子さまと一緒に調べてみてはいかがでしょうか?
七田チャイルドアカデミーの創始者、七田眞。

たくさんの幼児教育についての著書があるのはご存知でしょうか?
今回は、その中のひとつ『「魂」の人生学』より、すてきな親子のエピソードをご紹介いたします。

P22

ある母子家庭のお母さんから伺った、すてきなエピソードをご紹介しましょう。

そのお母さんは七田教育に造詣が深く、「認めて、ほめて、愛し育てる」を実践して、
お子さんたちと向き合ってきました。

全国を飛び回る仕事をしているため、思うように子どもと過ごす時間がとれないときも、
言葉と態度でわが子への愛を伝えることは、怠らないようにしていました。
特に「生まれてきてくれてありがとう。あなたが生まれてくれて、ママはとっても幸せよ」という
感謝の言葉は、毎日欠かさずに伝えていました。

そんなある日のことです。お母さんが重要な会議で、出張を控えていたとき、
小学生四年生の息子さんが高熱を出したのです。

お母さんはもちろん、心配のあまり、ずっと息子さんのそばについていたいと思いました。
けれど、どうしても抜けることのできない会議だったため、応急手当てをした後、
後ろ髪をひかれる思いで、出勤しました。
会議の席につき、ファイルを開けると、二枚の紙がぱらりと落ちました。

そこには、息子さんが布団の中で書いたゆがんだ字で、

「ママ、熱を出しちゃって ごめんね。ママが、帰ってくるまでに 治しちゃうから 心配しないでね」

とありました。

そして、もう一枚には、

「ママ、お仕事 成功するのお祈りしているからね がんばってね」

お母さんの目から、涙があふれ出しました。

胸がいっぱいになって、声を出すことができなかったそうです。
息子さんは、お母さんが出かけてしまう自分の心細さよりも、
病気のわが子を置いて出勤しなければならないお母さんのせつなさを思いやってくれました。

しかも、お母さんの仕事の成功を気にかけて、真心のこもった手紙を書いてくれたのです。
お母さんは

「私は心から子どもに愛を伝えていますし、子どもは私に愛されていることを
しっかり受けとめてくれています。

子供の心は、その愛情をもとに育つのだと実感しました。七田先生がいつもいわれている、
『認めて、ほめて、愛して育てる』、そして『右脳教育の本質は愛と一体化にある』という教えは、
『魂の教育』のエッセンスだと思います」

と、報告してくださいました。
このエピソードには、親と子の、あたたかな愛の絆を感じます。

不思議なことに、このお母さんと息子さんはテレパシーさえ通じるようで、お母さんはこんな話もしてくれました。

「子どもが小さいときから、『生まれてきてくれてありがとう』『だいすきよ』という言葉を繰り返し語り、
感謝と愛情を伝えてきました。

また七田先生のご指導どおり、よくギュッと抱きしめてきました。

さすがにもう四年生にもなると、抱きしめられるのははずかしくなったみたいです。

でも、私はまだまだ抱きしめたいです。

おもしろいのですが、私がギュッとしたいなと考えると、そぶりを見せる前に、
息子すかさずパッと身構え、私を見て『もう、ママったら。ちょっとだけだからね』と
半分あきれ、照れながら言います。

息子は私の思いをテレパシーで感じとっているようなのです。」

P22

小学校高学年にもなると、「わが子が何を考えているかわからない」という悩みも増えてきます。

そんな中、親子が互いにいたわりあう関係を築けているというのは、すばらしいことです。

七田教育の本質は魂を磨くことにあります。そして、それを実践すれば、親子の絆は根本から深まるのです!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

七田ママ座談会レポート④~七田と他の教室の違いとは?~

editor_tam

 

みなさん!こんにちは。
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

本日は、七田ママ座談会レポート④ということで、
「七田と他の教室との違いとは?」

についてお聞きしました。

3名のママの声をご紹介いたします。

「七田って他の教室とどう違うのかな?」

とお考えの方には、とても参考になると思います。

ぜひ最後までお読みください!

 

座談会1

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
●(1)親も子どもも、お客様ではなく生徒である
Yさん(0歳のママ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

子どもを育てる親がまず勉強しないと意味がないと思うんです。

教室では「親も子どもも、お客様ではなく生徒である」
と教えていただいています。

そこがまず違うと感じます。

他の教室は子どもをお客様として扱っている感じですよね。

子どもに対しても親に対しても、
「違うことは違う」と指摘してくれるところが他の教室と違うと思います。

月齢ごとに、心、知育生活面にまでアドバイスをいただけるのは七田だけ。
ここまでしっかりと関わってくださるところは

他に無いと思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
●(2)子育て全般について適確な指導をしてくれる
Tさん(5歳、4歳のママ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

他の教室では●●式にも行ってみたんです。

1教科でいくらという月謝体系ですが、
七田は英語、国語、算数、理科、社会全部教えてくれます。

それ以外に、食育、生活環境、健康面など
子育ての生活全般について適確な指導をしてくれます。

ここまでは、他の教室では教えてくれません。

先生はまるで私のお母さん、お姉さんのように関わってくださるんです。

他の教室では、勉強の仕方は教えてくれます。

でも、脳の仕組み、5分間暗示、ポールブリッジ、
心の教育、人としての生き方などは教えてくれません。

七田の教室は子どもの様子を見て、
今何をするべきかを教えてくださる。

ベースとなる理念が、他の教室とは全然違うと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
●(3)人としての生き方を教えてくれる
・Sさん(9歳、6歳のママ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

七田は食育、しつけ、親の教育、
人としてどのように生きていけばいいのか、
などトータルに教えてくれます。

生きていくための栄養剤を入れてくれているような・・・。

そしてそれが、子どもの耳に届いている。

夢をもって、志をもって生きていくということが
しっかりと子どもの中に入っているのを感じています。

そのことを年齢を上がるごとに実感しています。

中でも食育が一番大事だと思います。

七田に通うと心も身体も健康になる。

学力、運動能力、器用さ、そういった能力も相乗効果で
すべて上がってきていることをすごく実感しています。

———————————————————————

editor_tam

 

 

いかがでしたか?

共通したご意見としては、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子育て全般についてアドバイスをしてもらえる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
という点に、メリットを感じていただいているようですね。

img_about01_02

 

 

 

 

 

七田チャイルドアカデミーでは、
「心の教育」をベースに
「右脳」「左脳」「食育」「運動」

という5つの分野をバランスよくお伝えしています。

七田式のことが気になる方は、ぜひ体験レッスンにお越しください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ママ座談会レポート③~教室に通う価値とは?~

みなさん!こんにちは。
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

本日は、七田ママ座談会レポート③ということで、
前回に引き続き「七田の教室に通う価値」についてお聞きしました。

今回は3名のママの声をご紹介いたします。

———————————————————
●客観的にみてもらえるから、気づけることがある。
———————————————————
・Tさん(5歳、4歳のママ)

私は保育士なのですが・・・。
小さい子どもをずっと見てきて、
「躾=怒る」と思っていました。
でもずっと違和感を感じていました。

七田の「子どもの見方 6つのポイント」
習得していくと、怒らなくても子育てができる
ということがわかって自信につながりました。

今でも、自分では子どもの状態が分からないときがあるんです。
たとえば、自分では「うまくいっているな」と思っていても
レッスンの最初の「大好きの暗示」をするときに、
子どもが嫌がったり、そばに来なかったりすることがあって・・・。

すると「あ、今うまくいってないんだな」と気づけるのです。

先生に親子関係を客観的に見ていただいて、
はじめて親子の状態に気づけたりすることが多いです。

そこが毎週教室に通うことの価値だと思うんです。
本で読んだり、自分の頭の中で判断するだけでは
なかなか分からないですから・・・。

 

座談会5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—————————————————
●教室は、ママたちの心の拠り所です。
—————————————————
・Sさん(9歳、6歳のママ)

第一に、教室に来ると、私自身が癒されます。
教室は、ママたちの心の拠り所だと思っています。

先生は子どもだけでなく、
私ががんばっていることも認めてくれます。

どんな些細なことでも先生に相談したら
「なんとかなる!」と思える安心感があり、プラス思考になれます。

先生の的確なアドバイスを実践すると、
子どもも私もみるみる変わります。

プラス思考になって、仕事も家庭もうまく回るようになりました。
またレッスンのときには、子どもの行動に対する
先生の適切な声かけを学べます。

毎週来ると、常に何か気付きをもらえる、

七田の教室は本当に有り難い場所です。

—————————————————
●何よりも教室に通うことが、私の安定剤です。
—————————————————
・Uさん:(3歳のママ)

一般の育児書もありますが、
子育てを実践するには、あまり参考にならないと思います。

教室で他のママたちと会う時間があるだけで力になります。、

私は子どもが一人なので週一回なのですが、
それでも全然足りないなと思います。

お休みの週があると「あ~2週間もあいてしまうのか~。」
と寂しくなります。

そんなときは、教室でもらうプリントのにおいを
クンクンかいで、気持ちを落ち着けているんです(全員:笑)

何よりも教室に通うことが私の安定剤ですね。
レッスンの日の午後は本当に親子楽しく過ごせます。

子どもは、どちらかというとお出かけが苦手なんですが、
七田は一回も休んだことがありません!
なので、子どもも安心して楽しめているのだなと思います。
—————————————————

いかがでしたか?

七田の教室は、知育的なレッスンを行うだけではありません。
ママに対するケアを行い、子育てをトータルにサポートしています。

ママが癒されれば、子どもも癒されます。

週1回のレッスンに通っていただくことで、
ママ自身が気持ちをリフレッシュし、
新たな気持ちで子どもと向き合うことが
できるのだと思います。

これからも七田チャイルドアカデミーは
楽しい子育てをトータルにサポートしていきます。

最近子育てで煮詰まっている方は、
ぜひ教室で七田のレッスンを体験してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

七田ママ座談会レポート② ~七田に通う価値とは?~

editor_tam

 

みなさん!こんにちは。
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

さて、今日は七田ママ座談会レポート②ということで、
「七田の教室に通う価値」について、聞いてみたいと思います。

————————————————————–
●子育てについていつでも、何でも先生に相談できる。
————————————————————–
Yさん(0才のママ)

まず、「先生に何でも聞ける」ということが大きいです。
本で知識を得ただけでは、実践はできませんから。

あと、「クラスのママたちが子育てのベクトルが同じで、意識が高い」
ということがありますね。

私は高齢出産だったので、「高齢妊婦の会」という、
年の近いママたちの集いに参加していました。
それはそれでとても助けられたんです。

でも、子育ての根っこというか根本の話までは、
お互いに考えが違うし、踏み込めないのですよね。

でも、七田の教室なら考え方のベクトルが同じ方ばかりなので、
深いところの突っ込んだ話ができます。
先生にもいつでも何でも聞ける。

疑問や悩みを持ちこさないから、毎週フレッシュな気持ちで
子育てに向きあうことができます。

そこが、本で読むだけの情報や地域のサービスとは全然違う
七田に通う価値だと思っています。

DSC_0059

 

 

 

 

 

 
————————————————————–
●親としての「あり方」を教えてもらえる。
————————————————————–
Iさん(2歳と8歳のママ)

親の「あり方」を教えてもらえるのが本当にありがたいです。
私は、元々感情的になることが多いので・・・。

どんな小さなことでも先生からアドバイスがもらえる、
毎週がその積み重ねです。

先生は、子どもを見て、親を見てそしてどういう対処をすればいいか
を教えてくださいます。

だから説得力があるし、実践すると、実際に変化がおこるのです。

月齢ごとに、心、知育生活面にまでアドバイスをいただけるのは、
七田の教室しかないと思います。
ここまでしっかりと関わってくださるところは、他に無いと思いますね。
editor_tam

お2人とも、「先生からアドバイスがもらえる」
という点で共通しています。

子育てはどうしても「親」と「子」という
二人だけの世界になってしまいがちですよね。

そこに「先生」という第三者がいることで、
毎週客観的なアドバイスがあり、
気持ちをリセットできる、ということなのでしょう。

幼児期はあっという間に過ぎていきますので、
密度の濃い、充実した時間を過ごしていただきたいと思っています。

経験豊富な講師の客観的なアドバイスを
ぜひ教室で体験してみてください。

次回に続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

七田ママ座談会レポート① ~七田を知ったきっかけは?~

editor_tamみなさん!こんにちは。
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです!

今回は、先日開催された「ママ座談会」の様子をご紹介します。

これから入室をお考えのお父さま、お母さまにとっても
興味深い内容だと思いましたので、レポートを6回のシリーズでお送りしますね!

今回は、「七田を知ったきっかけは?」をご紹介いたします!

DSC_0053

 

 

 

 

 

 

◇ 七田を知ったきっかけは?
Q:七田チャイルドアカデミーに通うことになったきっかけはなんでしょうか?
みなさまのきっかけを教えてください。

「国道沿いの七田の看板がずっと気になっていました。
妹の知り合いのおじいさんが七田を大絶賛されていて
「あなたのお姉さんにも教えてあげなさい!」
言われたそうなんです。

『心を育てる』教育というのが印象的でした。
体験レッスンでは、カードのスピードや
先生のお話しされた内容に
子どもも私も衝撃を受けました。

帰り際に子どもが、『お母さん、私ここに通いたい』
と言ったのでこれは間違いないと思いました。」

editor_tamきっかけは、妹さんの知り合いのおじいさんだったんですね!
大絶賛していただき、うれしい限りです!

『心を育てる』教育は、七田チャイルドアカデミーにとって、もっとも大事なこと。
その点が印象に残っていただけて良かったです!

DSC_0039

 

 

 

 

 

 

「いつも行っているクリーニング屋のおばさんと話していたら、
『うちの孫が七田に通っているんだけど、子どもがすごく穏やかに賢く育っているのよ。
ママもすごく喜んでいるし、一回行ってみたらどう?』とすすめてもらったのです。

教室に行ってみると、ママのフォローもしてくれるということだったので、
まずは私のために、と思って入室を決めました。」
editor_tamこちらのママさんも、きっかけは口コミだったのですね。

口コミほど、確実なものは無いですよね。
なんと、七田教室への入室動機の約4割が「知人の紹介」なのです!

ママへのフォローが手厚いのも、七田チャイルドアカデミーの特徴のひとつです!
いろいろお話しさせていただくことで、講師もお子さまのおうちでの様子がわかり、助かっています!

ママたちの声を聞いてみると
入室前に、子育てで悩まれていたお母さまもたくさんいらっしゃいました。

ですが、レッスンに通っているうちに、お子さまだけではなく、
お母さまも子育ての勉強ができ、穏やかな心で毎日過ごされているそうです。

七田式教育の根本にある「認めて、ほめて、愛して育てる」。
体験レッスンで、きっと感じていただけることと思います!
ぜひ各教室の体験レッスンにご参加くださいね!