フラッシュカードについて

ent_miho
こんにちは!母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

「七田チャイルドアカデミーといえばフラッシュカード」というイメージを
お持ちの方が多いと思いますが、「フラッシュカードってどんなもの?」と
思っていらっしゃる方も多いと思います。

今回は、フラッシュカードについて、あらためてご紹介しますね。

GS165_72A

フラッシュカードは、高速でたくさんのカードを見せているだけと思われがちですが、
高速リズムでカードを見せることにより、普段使っていなかった脳が刺激され、右脳が活性化し、
右脳の記憶力(一瞬で目の前のものをとらえることができる力)を鍛えることができます。

フラッシュカードで、たくさんの言葉を自分のものにできると、物事を理解する力もつき、
感じる心も育ち、感性が豊かになります。

ただ単に、記憶力をつけるだけのカードではないのが、フラッシュカードです。

20131206

フラッシュカードをお子さまに見せる時、ご注意いただきたいのが、無理矢理させるのではなく、
楽しく取り組める環境が大切です。

パパやママも一緒に、先生役を順にしてみたりして、楽しみながら取り組んでみてください。

小さいお子さまの場合は、はじめは絵を見せるだけから始めてみてくださいね。

七田の卒業生 池江璃花子さんテレビ出演情報!

ent_mihoみなさん!こんにちは。
母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです。

先日このブログでご紹介した、七田の卒業生 池江璃花子さん(14)の
取材放映がありますのでお知らせいたします!

————————————————————————
●日時:2015年4月27日(月)夜9:54~

●番組名:『報道ステーション』テレビ朝日系列全国ネット

●内容:松岡修三さんが、璃花子さんのご自宅を訪問される様子が放映されます。

————————————————————————

14年ぶりに世界選手権の中学生代表に選ばれた池江璃花子さん、

3歳10ヶ月になると、お兄さんとお姉さんの影響で水泳を始めたそうで、なんと5歳の時には
全ての泳法で50mを泳げるようになったそうです!!

「気がついたらもう泳いでいました」と本人が話すほど、すぐに水泳が好きになり、
持ち前の運動能力でその実力をぐんぐん伸ばしていったそうです。

運動能力だけではなく、生後2か月のころから七田教室へ通室しはじめて、記憶力も抜群だったそうですよ!

img_05

璃花子さんと松岡修三さんのやりとりが楽しみですね!!ぜひご覧ください!!

七田の卒業生 池江璃花子さんの紹介ページはこちら!

七田チャイルドアカデミー名誉校長の七田眞先生の御命日です。

photo01

今日は、七田チャイルドアカデミー名誉校長の七田眞先生の御命日です。
毎年この日は、七田先生の残されたお言葉を必ず思い出し、今の自分を振り返っています。

「愛」と「感動」。世の中、人のために貢献し、
一生懸命生きることを大切にしていきたいと思います。

今、七田っ子達がどんどん世に出て大活躍されています。
これからも、どんどん出てきます。
誰もが教室のことを憶えていてくれて、そして「楽しかった」
「成長するにつれ七田式が役に立っているのが自分自身でもわかるようになった」
とおっしゃってくださいます。

そして、必ず「世の中の役に立ちたい」「人を幸せにしたい」と。全国の教室の先生方のおかげで、
しっかりと七田先生の想いが伝わっています。

七田先生は、きっと今日は全国の七田っ子のところに行って、
皆さんの様子を見に来られているのではないかと思います? 
「心」を持った生き方をしていらっしゃる皆さまを見て、
先生は喜ばれていると思います。

七田先生の教えを胸に、ますますこの七田式が日本に、世界に広がるように、私達も頑張ります!
皆さま一緒に、幸せになる子育てをしていきましょう!!

岐阜教室で大好評の「Baby’s Play」についてご紹介!

ent_mihoみなさん!こんにちは。
母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです。

今回は、岐阜教室で大好評の無料イベント、「Baby’s Play」ついてご紹介します。

岐阜教室では、毎月第3水曜日に、無料イベント「Baby’s Play」を行っています。

GR141_350A

ベビーマッサージ、ベビービクス、リトミック、絵本のよみきかせなど、
いろいろな事が体験できるそうですよ!

ベビーマッサージは、赤ちゃんの精神の安定と心身の発達を促すといわれていますし、
ベビービクスやリトミックも、赤ちゃんの発達にとてもよいといわれています。

絵本の読み聞かせは、ママも聞いていて楽しいですよ!

他のママとも、情報交換できたり、楽しい子育てのコツなども、お伝えしているようなので、
赤ちゃんもママ楽しいイベントだと思います!

さらに、七田チャイルドアカデミーに興味がある方は、実際の教室の雰囲気を感じていただくことが
できるイベントですので、ぜひとも参加して、どんな雰囲気か見てみてくださいね。

大人気のイベントだそうですので、一度行ってみたいとお考えの方は、お早めにご予約くださいね。

「Baby’s Play」の予約については、岐阜教室のブログをごらんください。

da303095f

そんな素敵なイベントをしている岐阜教室のブログはこちら

左脳の取り組み「もじ」を学ぶ

ent_miho
こんにちは!母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

七田チャイルドアカデミーといえば、皆様、「右脳教育!」というイメージを
お持ちでしょうが、左脳の取り組みもあります。

右脳を活性化して、大量に入力されたものを出すために、
「ちえ」「もじ」「かず」を学んでいます。

今日は、その中から「もじ」の取り組みをご紹介しますね。

七田リサイズ4.17

「もじ」の取り組みは、まずもじを入力するところから、もじ書き、文章書きまでつながります。

自分のイメージすることを表現豊かに、考えていることをわかりやすく理論的に
きちんとまとめられた文章が書けるようになるのが目標です。

「もじ」の取り組みに使う教材は、カルタやひらがな・カタカナチャート、
プリントなどがあり、遊びながら学べるものがたくさんあります。

「もじ」はまず入力から。目から耳から、たくさん「もじ」のシャワーを
浴びさせてあげてください。ひらがなだけにこだわらず、漢字・カタカナも
たくさん教えてあげてください。

ひらがなも漢字も、子どもにはみんな同じレベルですから。

毎日意識して、たくさん言ったり書いたりして遊んであげてくださいね。

そして、書き始めは、一文字でも、子どもは書けることがとってもうれしいのです。
なので、たくさんほめてあげてください。

書き方のアドバイスをするなら、機嫌のいい時に、こうしたらもっとすてきな字が書けるかもよ~?
と、促してあげるのがいいでしょう。無理には書かせないでくださいね。

パパとママが字を練習する姿を見せるのも、とってもいいと思います!

七田リサイズ4.17-2

札幌教室の取り組み「動いて学ぶ」をご紹介します!

ent_mihoみなさん!こんにちは。
母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです。

今回は、札幌教室の取り組みをご紹介しますね!

『動いて学ぶ』

札幌教室では、視覚を育てるための運動を、取り組みの中に取り入れています。
視覚は、運動で育てていくものだそうです。

視覚を育てるための土台になるのが、体の感覚だそうで、
「見る」という行為は、体の認識力に深く関係するそうです。

正確な自分の体の「内面的地図」を認識できているかどうかが、
正確に見て理解できる力につながるそうですよ。

体全体の筋肉を動かす運動を「粗大運動」といい、こういった運動を通じて、
脳はたくさんの刺激を受け、身体認識力を高め、空間を正しく「見る」
(理解する)力を身につけていくことができるそうです。

0歳児のクラスではロッキング運動を、
七田リサイズ4.14

1歳児のクラスでは一本橋わたりをしているそうです。
七田理リサイズ4.14-2

この取り組みを通して、正しく見る力をつけてもらえることと思います。

そんな素敵な取り組みをしている札幌教室のブログはこちら

七田の卒業生池江璃花子さん 世界選手権の中学生代表に!!

ent_miho
こんにちは!母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

今回は、うれしいニュースがありあます!

七田の卒業生池江璃花子さんのニュースはこちら

生後2か月のころから七田教室に通っていた池江璃花子さん(14)が、
なんと!14年ぶりに世界選手権の中学生代表に選ばれました!
種目は800メートルリレーで、美人ぞろいのリレーメンバーは”トビッ娘ジャパン”と呼ばれています。

璃花子さんは、世界選手権で世界を経験して、その先にあるリオと東京五輪出場を目指していきます。
もちろん、メダル獲得が最終目標です!

目標に向かって着実に進みつつある璃花子さんをここまで育てたかげには、
お母さまの美由紀さんによる徹底的なサポートがありました。

活躍のキーワードは、「うんてい」です。
「うんていが子供の成長を促す」という文献を目にして、さっそく自宅の部屋にうんていを作りました。

池江璃花子さんは、うんていで抜群の運動神経を養ったのです。
美由紀さんは、「才能は幼い頃にできるんです。遺伝子より環境が大事」と語ります。

そうです!お子さまには、環境を作ってあげることが大事なのです。
幼児教室 七田チャイルドアカデミーは、そんな環境を作っていくお手伝いをしたいと思っております。
池江璃花子さん水泳

右脳と握力を鍛え、才能をみごと開花させた璃花子さんを応援しています!
今は水泳があれば幸せと語る璃花子さん、オリンピックでの活躍期待できそうですね。
img_05

七田の卒業生 池江璃花子さんの紹介ページはこちら!

天王寺教室の保護者勉強会ご紹介!

ent_mihoみなさん!こんにちは。
母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです。

今回は、天王寺教室の保護者勉強会ついてお話しますね!

七田写真リサイズ4

『子どもの食事について』

天王寺教室の保護者勉強会では、子どもの食事についての勉強会が行われたようです。

食事の大切さは、皆様ご存知のところと思いますが、さらに踏み込んだ内容の
保護者勉強会のようです。

保護者勉強会でのお話の一部をご紹介しますね。

体に良い食べ物を口にしていれば、よい体が作られますが、頭の賢さも同じです。
頭に良い食べ物を摂れば、頭がよくなり、頭によくない食べ物を摂れば頭は悪くなります。

アメリカの上院栄養問題特別委員会の研究調査報告を紹介しているのですが、登校拒否や家庭内暴力、
学力の低下などの問題は、実は彼らの心が、間違った食事のために狂ってしまったことが原因と
結論できるとの内容だったそうです。

体の健康のためだけではなく、心の健康のためにも、食育は大切なのですね。

食事は毎日のことで、なくてはならないものなので、家族みんなで、食育について考える時間を
作れるといいですね。

七田写真リサイズ1

そんな素敵な保護者勉強会を行っている天王寺教室のブログはこちら

記憶遊びで記憶力アップ!

ent_miho
こんにちは!母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのかなです♪♪

今回は、普段、七田チャイルドアカデミーの教室では、どのようなことをしているかご紹介しますね。

七田のレッスンでは、記憶力をアップさせる取り組みを行っています。

七田写真リサイズ6

ただの記憶力アップではなく、右脳を活性化して、本当の記憶力が使えるように
トレーニングをしています。

リンク法という、お話をつくりながら憶えていく方法や、ペグ法という、
杭になる言葉に、憶えるものをひっかけていく方法を使っています。

リンク法は、いろいろなカードを並べて、隣同士のカードをつなげる楽しい
お話をいいながら、カードを伏せます。

そして、一枚ずつ順にお話を思い出しながら、カードを表にしてカードの名前をいっていきます。

2~3枚からはじめて、どんどん増やしていくといいでしょう。

おうちでする時は、思い出せない時はどんどん答えを教えてあげてOKです。
少しずつ記憶力が上がって、憶えるようになるので、無理やり言わせなくて、大丈夫ですよ!

おうちでもできる簡単な幼児教育なので、ぜひお子さまと一緒に空想しながら、
楽しくトレーニングしてくださいね。

田上校長が出演した番組ご紹介!

ent_mihoみなさん!こんにちは。
母と子の幼児教室 七田チャイルドアカデミーのきよたかです。

3月14日(土)関東、3月15日(日)中部、関西にて放映されました、
田上校長が出演した番組『春の新生活向上委員会』がYouTubeに動画として
アップされていますので、皆様にお知らせいたしますね。

春を迎えるにあたり、さまざまな○○力を高めるため、専門家を呼んで学ぶ特別番組で、
田上校長は、「記憶力向上につながる右脳教育のスペシャリスト」として出演し、
記憶力アップの方法や、脳全体の活性化をはかる運動をおすすめしています。

23分あたりから登場しますので、ぜひご覧ください!