七田で培った記憶力やイメージトレーニングを発揮している 9年間七田に通ったTくんからいただいたお手紙をご紹介します。

七田

こんにちは!
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのゆうこです♪♪

通室9年。七田で培った記憶力やイメージトレーニングを発揮している
Tくんからいただいたお手紙をご紹介します。

9年前、まだ物心ついていない三歳ごろから僕は七田チャイルドアカデミー天神教室に通い始めました。あの頃のことはあまり覚えていないけれど七田との出会いが今の僕を形作っている気がします。
 
 
幼児の頃、毎週提出していた俳句の課題では、
母と一緒に交わす会話のやりとりを楽しんでいたことを
僕はうっすらと覚えています。
 
 
なぜ、僕が七田に通っているのか、
わからなかったあの頃でしたが今はその意味がわかる気がします。
小学生コースになると始まった「高速学習」や「形で覚える都道府県」。

当時はまだ聞き流していたかもしれません。
しかし、毎週のレッスンを積み重ねるたびに身についていき、
中学校受験でも役に立ちました。

 
 
そして、日々のレッスン、
人間学などで学ぶ自分の生き方や日々の行動、
言動の見つめなおし。

生活や受験などで溜まるストレスを
イメージトレーニングなどで落ち着かせて
一週間の疲れと精神状態をリセットするという大切な場所

にもなりました。

学校の算数の授業で、自分の調べたことをプレゼンする学習では
七田で学んだ「スピーチ」を活かし、
良いプレゼンをすることができました。
 
 
レッスンの中ではイメージトレーニングが大好きで
今でもよく真っ暗な部屋のベッドで寝転がって
イメージしていることがよくあります。

このイメージ力を活かし、将来は他の人が思いつかないような
とても社会に役立つアプリケーション・ソフトウェアを開発する
プログラマーになりたいと思っています。
 
 
七田の「人生年表」でたてた「目標」や「志」を忘れずに生きていきたいと思います。
 
 
これからも、困難や高い壁にぶつかることが何度もあると思います。
そのときは七田で学んだことを活かし、精一杯頑張っていきたいと思います。
9年間ありがとうございました。

七田

多種多様な刺激を必要とする幼児期に、
お父さまとお母さまからの愛情をしっかり受け取り、
右脳を育てていったTくん。

「右脳=心=愛」です。

愛情がないと心は開かないし、右脳の能力も開花されません。
お母さまと一緒に俳句作りをしながら、イメージ力も広げていったのですね。

七田っこたちのイメージ力は本当に自由です。

Tくんのようにイメージトレーニングを楽しむことで、
自然にイメージ力も開花され、「ここぞ」というときに、
本来持つ無限の右脳力を発揮することができる
ようになるのでしょうね。

 


 

― 最後の1年間担当させていただいた講師に、Tくんの印象でをお伺いしました。

いつも穏やかで賢く、誰に対してもあたたかいTくんは下級生の憧れでした。

最後のレッスンで

『論語が好きです。たくさんの人達に語り継がれてきた言葉には、大きな意味があると思います。
これからその意味を経験を通して、学んでいきたいと思います。』

と語ってくれました。

志をもち、将来に向けて毎日を大切に歩んでくれています。

七田 


 
思いや志にふれて、人は初めて心が動きます。
技術だけでは、人を感動させたり、人の気持ちを動かすことはできません。
だからこそ、志を育てる教育が必要なのですね。

しっかりと志をもっているTくん。これからが楽しみですね。
素敵なお手紙ありがとうございました。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!