様々な方面で力を発揮している
七田っ子をご紹介します。

『七田に通って良かったこと』
インタビュー


イメージ力鍛え
大好きな体操で結果を出しながら飛躍中


七田教室へ通室しながら、ハードな体操教室も頑張っているYくんをクローズアップ。持ち前の明るさと努力の積み重ねから、体操で結果を出しています。これまでの成長や取り組みを、お母さまとYくんにうかがいました。

NSちゃん

プロフィール
■岡山県にお住まい
Yくん(0歳8カ月から入室)

七田教室へ通室しながら、ハードな体操教室も頑張っているYくんをクローズアップ。持ち前の明るさと努力の積み重ねから、体操で結果を出しています。これまでの成長や取り組みを、お母さまとYくんにうかがいました。

好奇心と興味で右脳を鍛えて

七田に通い始めたころ

Yくんが七田教室に通室し始めたのは、生後8か月からのこと。テレビを通じて七田式教育のことを知ったお母さまは、右脳を鍛えて苦労なく記憶する力が自然に身についていたら将来役に立つだろうと考え、教室へと足を運んだそう。Yくんの旺盛な好奇心のアンテナに七田の取り組みがひっかかったようで、「嫌がることなく、フラッシュカードをじっと見ていました」と、当時を振り返るお母さま。Yくんが興味を持ち楽しんでいる様子を見て、入室することを決めました。
興味を持ったことはどんどんするタイプのYくんはカードや指先を使う取り組みが特に好きだったようで、おうちでも都道府県カードやドッツ、妙妙板などをよくしていました。

そんな七田のことをYくんは「とても楽しい」と言います。「いろんな能力を鍛えることができるし、先生が優しくたくさんのことを教えてくれて、一人ではできないこともできるから」と。親子ともに「やめようと思ったことは1度もない」と口をそろえるほど、七田式教育を心から楽しんでいるようです。

体操の力を伸ばすイメージ力

エレクトーンを弾いているところ

赤ちゃんのころからよく動き、ハイハイなども速く、筋肉が発達していたYくん。ようやく歩き出したと思ったらすぐに走り始めたりよじ登ったりと、「何かと目が離せなかった」とお母さまは話します。走ったり飛んだりすることが好きそうだと感じ、5歳のころ、体操教室の体験へ。

「水を得た魚のように、とても気に入って楽しんでいました」。練習が終わっても「まだしたい、帰りたくない」と嫌がるほど、どんどん体操が好きになっていったYくん。「体操はとても好き。これまでできなかった技ができるようになったりすると、とてもうれしい」とYくんは話します。

「七田で鍛えた集中力やイメージ力が体操にも役立っています。大会前にいい演技ができるようイメージすると、うまくできるんです」。その実感は結果にも表れるようになり、体操王国である岡山県の小学生体操大会床部門で優勝するなど、数々の好成績を収めています。

ロープクライミングに挑戦!

Yくんが体操を頑張っているご縁から、昨年、七田教室の卒業生、伊藤正樹選手がトランポリン日本代表でロンドンオリンピックへ出場する際、全国の七田のお友達からのメッセージを、七田っ子代表として東京まで渡しに行きました。

その時、伊藤選手の練習を目の前で見学したYくん。「ジャンプの高さにびっくりしました。伊藤選手もとても優しかったし楽しかったです」。見学から戻ってきたYくんを見てお母さまも「興奮して会場から出てきて『すごかったー!』と言っていたので、とてもいい経験と刺激になったと思います」と、その時の様子を語ります。

この時のことをきっかけに、Yくんの夢には「体操でオリンピックに出たい」ということが加わりました。

将来の夢へ向かって

最近出場した大会にて

困っている友達がいると声をかけたり、より良くなるよう提案をするなど、リーダーシップをとりながら「いつも周りには友達がいる」と学校の先生からもほめられるYくん。
これまでの成長を振り返りお母さまは「こんな素直な子に育ったことからも、七田をやって本当に良かったと思います」と話します。

「子育ての中で七田が心強い存在でした。迷ったときには七田で言われていることを試してみようと思えるし、不安なことがあれば先生に気軽に相談もできる。今のところ、子育てで困ったことはないんです。七田があるから安心できるし、子育てのバイブルになっています。

最近出場した大会にて

すぐに勉強ができるようになったり結果が目に見えるものではないかもしれないけど、必ずその子の内面には大切なものが育っているし、必ず役に立つから、七田式教育を信じて続けたいです」。

Yくんのこれからを想い、「努力を力に変えて思う存分発揮して、結果を出したり夢を叶えていけるといいですね」と、お母さま。Yくんは、オリンピック選手になること以上に、「いろんな人に夢を持ってもらえるようなアナウンサーになりたいです。

そのためには、人に何かを伝えるときどうすれば伝わりやすいか、わかりやすいか、そんなことも考えながら夢へ向かって頑張っていきたいです。」と、明るくはきはきと夢を語ります。
飛んだり跳ねたり、体操や七田を楽しみ頑張るYくんは、自分の将来へ向けても大きく飛躍し始めているようです。




イードアワード

体験レッスン・資料請求お申込み専用ダイヤル

0120-415-707

受付時間 10:00~18:00

資料請求&体験レッスン申し込み専用フリーダイヤル 0120-415-707 受付時間10:00~18:00
ライン@ ツイッターをフォロー フェイスブック