赤ちゃん教育なら幼児教室の七田チャイルドアカデミー

赤ちゃん教育なら全国450教室の幼児教室 七田チャイルドアカデミー

  • twitter
  • facebook
  • 料金システム
  • 会員サイト「夢っこclub」会員ログイン
  • 体験レッスン申し込み専用番号 0120-00-0000 受付時間10:00~18:00
  • 会員様お問い合わせ相談窓口
  • 体験レッスン 資料請求
  1. 幼児教育・幼児教室HOME
  2. 七田を体験!
七田を体験!
七田を体験!

教室体験談

七田に通って右脳教育の成果を実感

幼稚園やプレスクールに通う前に基礎力をつけるのが七田の幼児教育なんです。ここでは七田式に通って幼児教育の効果を感したパパ・ママの教室体験談をご紹介しますね。

七田を知ったきっかけは?

Mさん(6歳のママ)
七田チャイルドアカデミーに通っていた友人から、記憶力がすごく身につくと聞いて通うことにしました。

Nさん(4歳のママ)
私自身も2歳からの右脳教育の幼児教室に通っていました。ネットで七田チャイルドアカデミーを知り、体験教室に行くと、1歳の娘と同じくらいの子がちゃんと座って、とても楽しそうにレッスンを受けていて、「これしかない!」と思いました。

七田を選んだ理由は?

Nさん(2歳のママ)
脳科学に基づいて、脳を活性化したレッスンを受けられるからです。でも一番は、子どもの心を育てて、子ども本来の能力や、興味を引き出して育てていくという、七田式の考えに共感したからですね。

Hさん(3歳のママ)
1歳や2歳の子どもがフラッシュカードで果物の名前を覚える、記憶力がすごい!と聞いて興味を持ちました。

Tさん(1歳のママ)
子どもの注目を引きつけるテンポで、いろんな教材が次から次へと出てくるので、子どもがいい刺激を受けていると感じました。

Tさん(3歳のママ)
先生方がにこやかで、すごく親切でした。子どもが楽しんでいるのもよかったのですが、私に力を貸してもらえる、相談できる先生に出会ったことが大きかったです。

七田に通い始めて変わったことは?

Tさん(0歳、2歳のママ)
言葉数も増えて、単語だけでなく、車を見て「車、おっきいね」と言ったり、文章になるような会話ができるようになりました。

Nさん(2歳のママ)
あいさつや、「ありがとう」「ごめんなさい」が言えるようになったのが一番大きいです。

Yさん(3歳のママ・パパ)
「今日は宿題ないの?」と催促されるくらい、取り組みが楽しみに変わっています。

Tさん(1歳のママ)
遊ぶ時、何かに見入る時は30分でも1時間でも同じものを見続けています。すごく集中力がつきました。

Tさん(1歳のママ、パパ)
先生方から「今月は○○をしたらいいよ」といったアドバイスをたくさんいただくので、自信を持って子育てできています。教室に通っておられる他のママさん達とも仲良くなれて、友達の輪も広がりました。

Yさん(5歳のママ)
幼稚園でも失敗した時に泣き出さず、ちょっと考えて行動するような度胸がつきました。幼稚園の先生からも「それは七田の効果じゃないか」と言われています。

入室をご検討中のお母さま、お父さま方へメッセージ

Tさん(0歳、2歳のママ)
親の右脳も鍛えられているように感じます、一緒に成長できるところだと思いますよ。

Nさん(4歳のママ)
私自身が心穏やかに子育てできるようになりました。 何か迷いがあった時も、先生が的確に理解してくださいます。 そういったサポートがあるだけで、子育てが全体的に変わりますね。 自分自身が穏やかになり、子どもにも良い影響が出ています。 七田チャイルドアカデミーはとても良いと思います。

Fさん(2歳、5歳のママ、パパ)
子どもの脳はとても小さい頃にできあがると聞いて、今しかないと思いました。 幼児教育は幼稚園やプレスクールなどに行く前の、脳の発達に重要な時期です。 七田に通ったおかげで、順番の列などにもちゃんと並んで一緒に待てたり、小さい頃から社会性をつけることができてうれしかったです。

Kさん(6歳のママ、パパ)
塾は知識のつめ込み型ですが、七田は幅広いことを教えてもらえます。 七田で土台を作ってから塾に行く方が良いと思いました。

Fさん(8歳のママ)
心の奥底に、自信や色んな能力が身についていくと思います。

Mさん(6歳のママ)
七田は勉強だけでなく心のケアもしてくれます。 子育てに悩んだ時も、叱り方のアドバイスをくれますよ。

体験レッスン資料請求

資料請求・体験レッスン申し込み専用ダイヤルとなります。ご質問やお問い合わせはこちらよりご連絡ください。

体験レッスン申し込み専用番号 0120415707 受付時間10:00~18:00

レッスンスケジュールは各教室にお問い合わせください。

ページの先頭へ