おいしく・楽しく・親子で作ろう♪ 【春菊と小松菜のおろし和え】の作り方

みなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 七田チャイルドアカデミーのゆうこです!

いよいよ今年も残すところ一か月をきりましたね!
クリスマスに年越し、お正月などなど…これからイベントがもりだくさん。
家族みんなでお出かけしたり、一緒にご飯を作ってみたり、
楽しい思い出をたくさん作ってくださいね!

本日は、「おいしく・楽しく・親子で作ろう♪
【春菊と小松菜のおろし和え】の作り方」
についてお話します。
 


 

春菊と小松菜のおろし和えの作り方

材料
….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….
春菊…1/2束
小松菜…1束
塩…適量
油揚げ…1枚
大根おろし…1/2カップ
りんご…1/4切
醤油…適量
※食材によってはアレルギーの心配があります。
年齢や体質に合った食材を使いましょう!

作り方
….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….
【1】小松菜と春菊はそれぞれよく塩ゆでし、水にさらさないでざるのうえで冷ます。

=*☆* ポイント*☆*=
小松菜と春菊は、先に根っこのほうをお湯に入れ、20~30秒したら葉も入れてさっとゆがきます。
ゆがいた野菜は水にさらさないようにしましょう。

【2】油揚げをこんがり焼いて、細切りにする。
【3】大根とリンゴをすりおろす。
【4】【1】と【2】を、【3】の大根おろしを軽く絞ったものと、
すりおろしたリンゴで和え、しょうゆをまわし入れたらできあがり。

 

お手伝いチャレンジ!


今回のお手伝いは
「大根とりんごをすりおろしてみよう」です
おろし金で、やさしくすりおろしてみましょう。
最後はおろし刃と手が近いので、怪我をしないように気を付けてくださいね。

 

今回のおすすめ野菜♪

=*☆* 春菊 *☆*=
春菊は緑黄色野菜で、非常にたくさんのβ-カロチン(ビタミンA)
B1、B2、カリウムを摂取できます。
皮膚や粘膜を保護して免疫力を高め、髪の健康維持や視力維持、美肌にも効果があります。

また、外部からの病原菌の感染を防いでくれます。
ほうれん草の2.5倍もあるカルシウム、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富に含まれ、
丈夫な歯をつくり、成長期の子どもの発育を助けてくれます。

春菊の香りは自律神経に作用し、胃腸を活発にします。
食物繊維も多く便秘にも効果的です。
薬いらずの冬に美味しくうれしいお野菜です。
 


 
大根おろしと一緒にすりおろすリンゴにも、むくみ改善、疲労回復、新陳代謝を
よくするなどの作用があります。

年末、忘年会や飲み会が増えるお父さん、お母さんの胃腸にも嬉しいお料理です。
ぜひいっしょに作ってみてくださいね!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!