七田チャイルドアカデミーは、2018年4月より EQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミーへ生まれ変わります。

七田を卒業してからもいろんな方面で力を発揮している
OBの活躍を紹介します!

卒業生の活躍

静岡県 Mさん

心と多彩な能力で
広く活躍するエアロビック少女。

佐賀県 Mさん
七田を卒業してからも、時々教室に遊びに行くというMさん。心身ともに明るくやさしい七田っ子として成長し、エアロビックの道でその実力を発揮しています。そんなMさんのこれまでを、お母さまに伺いました。

七田で磨かれた多彩な能力

子供の頃

Mさんが七田教室へ入室したのは2歳の時。ペグやパズルなどを集中してとても楽しむ様子にお母さまは感動し、「他のお稽古ごとはしなくても、七田だけはずっと行かせよう」と思ったそうです。

働くママとして毎日忙しいお母さまに代わり、おじいちゃん、おばあちゃんも協力して欠かさず教室に行きました。おうちでも、いろいろな歌で国や名前などを憶えたり、読み聞かせをしたり、文字や絵をよく描く取り組みなどをしていました。

お母さまは、忙しい中でもMさんとの時間をとるようにして、お風呂へ一緒に入ったり、朝起きる時にプロレスごっこをしたり、お料理やパンやケーキを一緒に作るなど、できるだけスキンシップもとりながら最大限に親子の時間を楽しむようにしたそうです。

七田に行っていたおかげで、記憶力が良く、お行儀も良く、周りに心遣いができ、優しい子です。『心が育っているな』と感じました」とお母さま。どんな小さなことでも「ありがとう」と言うのも七田のおかげで自然に身についていると言い、「七田は子どもの教育だけでなく、私も人生の勉強になって、前向きにもさせてもらえました。七田は親も変われる、親の学校ですね。親の姿を見て子どもは育つと言います。七田に通っていなかったら、今のように心まで育ってないでしょう」と続けます。

「Mちゃんの笑顔で支えられる」と周りの人に言われるほど、明るく優しく思いやりのある子に育ち、スポーツや勉強、絵画などいろいろな場所で多彩な能力を発揮するようになりました。

親子で一緒に乗り越えて

先生と

勉強もスポーツも、いろんなことができ、いい結果を出してきたMさん。「どうしたらMちゃんのようになれるの?」と興味を持つ人がいる反面、中にはそれを妬む人もいて、心ないことを言われたりしたこともあり、親子ともに辛い時期があったそうです。

「そんなことがあっても、それを私には言わないんですよ。先生からの連絡などで知って聞いてみると、『私も悪いから仕方なかったと思う』『七田の子はできるから、いいの、大丈夫』と、相手の子までもかばっていたんです。その優しさが辛いときもありましたね。

私が苦しかったときにも『お母さんは間違えてないから、気持ちを揺るがさずに頑張って』など優しい声をかけてくれていました。どんなことがあってもマイナスに捉えず、強く優しい気持ちを持って、自分で克服していたようです。七田の先生も相談に乗ってくれたり、私たち親子を応援してくれたり。娘や七田の先生の支えのおかげで、一緒に頑張れたと思います」。

心を安心させてもらえる場だったという七田の教室で、気持ちを落ち着かせながら、心が育っていたMさんとともに、親子二人三脚で、辛い時期も乗り越えてきたそうです。

エアロビックで力をいかして

先生と

Mさんは、お母さまがインストラクターをしていた影響もあって、エアロビックを2歳から開始。七田で身につけた記憶力をここでも発揮し、一回でダンスを覚え、二回通せば完璧にできるほどだったそうです。「七田でのイメージトレーニングも役に立っていたようですね」とお母さま。ビデオを観てきれいな形をイメージしたり、大会での自分の優勝シーンをイメージしたり。そうやってイメージをしながら体を動かし、いきいきとエアロビックを楽しんでいきました。

エアロビックをするために、学校が終わると長い道のりを一人で通って、夜遅くまでレッスンを受けに行き始めました。と同時に、書道、そろばん、ピアノ、英語、七田と、自らやりたいと志願した習い事も一緒にこなす、忙しい日々。

4歳からは大会にも出るようになり、6歳のとき、「WJDCカップ」の小1部門で入賞したのをはじめ、「スズキジャパンカップ」で県代表選出や、「全国こどもチャレンジカップ大会」の全国大会で入賞を果たすなど、輝かしい結果を出しています。今では、ジュニア検定と一般検定で1級を取得し、次の一般特級取得へ向かって奮闘中です!

アイデアやイメージ力をいかし、振り付けも全部自分で作るようになり、中学からはお母さまと手分けして、下の子の指導もするようになりました。「ほめてあげたり、優しくしっかり教えるので、小さい子からとても慕われていますね。」と、心強いMさんの近況を教えてくれました。

そんなMさんの将来の夢は、これまでにしてきたダンスや英語、ピアノなどをいかして患者さんを癒してあげられる看護師。「高校で留学もすると決めているので、グローバルな視野を持つすてきな看護師さんになってもらえたらと思います」。Mさんのこれからが楽しみと言うお母さまの声は、未来のMさんに、もう届いているのかもしれません。

※所属、プロフィール等は取材当時のものです。

学びのポイント

読み聞かせや英語、国の歌などのCDをおうちでよくかけていたというお母さま。「子どもは親の姿を見て育つので」と、ゴミを拾ったり靴を揃えるなど、人様に喜んでもらえることをさりげなく率先して自分が行動することで、自然にその姿をMさんに見せていました。また、朝起きる時など、今でも抱きしめをしているというMさん親子。「ぎゅっとすることで、嫌なことや辛いことがあっても、安心して落ち着けるようですね」とのこと。親子それぞれ忙しい日々を送りながらも、抱きしめなどで絆を深めたようです。




イードアワード

体験レッスン・資料請求お申込み専用ダイヤル

0120-415-707

受付時間 10:00~18:00

資料請求&体験レッスン申し込み専用フリーダイヤル 0120-415-707 受付時間10:00~18:00
ライン@ ツイッターをフォロー フェイスブック