七田チャイルドアカデミーは、2018年4月より EQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミーへ生まれ変わります。

七田を卒業してからもいろんな方面で力を発揮している
OBの活躍を紹介します!

卒業生の活躍

静岡県 Mさん

記憶力などで多彩な能力を開花させる、
未来のドクター。

北海道 Yさん
七田大好きっ子だったというYさん。希望していた難関高校への進学を果たし、テニスにも打ち込みながら高校生活を謳歌しています。そんなYさんがどのように成長してきたのか、お母さまとご本人から伺いました。

記憶力から広がる能力

子供の頃

お母さまがYさんを妊娠中、七田眞先生の『赤ちゃんは天才』を読んで興味を持ち、0歳から通信で英語を始め、おうちでプリントや読み聞かせなどを積極的にしていたそうです。教室まで1時間半ほどかかるものの、体験教室へ行ってみると、先生の指導や雰囲気の良さ、Yさんが楽しそうにしている姿を見て「これからどう成長していくのか、希望に満ちた空間だった」とのことから、4歳の時に入室しました。

小さいころから朝起きてプリントなどをする習慣がついていたので、それが当たり前になり、日々能力を身につけていったYさん。「特に記憶力は身についているなと感じました」とお母さまが話すように、Yさんは覚えようとしなくても、読むだけで勉強なども頭に入っているようです

「ガリ勉ではなく、いつの間にかできているタイプですね」とのこと。Yさんも「記憶力は人よりはあるように思います。七田で暗唱をしていたことは、そのあともずっと役に立っています」と実感を教えてくれました。ウノリンピックで入賞したこともあるYさんは、七田で小学生の時に論語や徒然草や百人一首などをしていたことから、中学高校で習うころには、みんなより一歩先を行き、古典などが得意になったようです。

上手な時間の使い方

先生と先生と

「読書が大好き」というYさん。毎日の読み聞かせも欠かさなかったのですが、3歳ごろからは、自分でも本を読むように。「動物園で並んでいるとき、ごはんを食べに行って待っているとき、テレビのCM中などにも本を開くくらいなんですよ」とお母さまは、本好きに育ったその様子を語ります。

こういった隙間の時間を活用するように、「とても時間を使うのが上手なんです」とのこと。Yさんは「何時から勉強をしよう」と決めたら、好きなテレビを見ていてもスッと動くことができるほど、自分でこうしようと計画を立ててきっちりできるんだそう。「受験勉強も、自分で計画を立ててきっちりやっていたので、見ていても安心でした。私はおいしいものを作って、体調管理をして見守っていただけです」とお母さま。

小さなころもテレビを計画的に選んで見せていたそうで、「七田の取り組みやお稽古事、学校の宿題などをしていると、することが多いのであまりテレビを見る時間もなく、テレビに意識がいくことがなかったように思います」とお母さま。また、小さいころお母さまが家事をしているときに、プリントなど「これをやっておいてね」と何かさせたり、取り組みのやりくりをしたり…。時間を使うのが上手なYさんのヒミツは、こういったお母さまからの時間の与え方が上手だったからかもしれません。

多彩な能力が開花して

先生と

ふたつ年下の弟・Oくんも同じく七田っ子。Yさんとピアノ、テニス、習字と同じ習い事をして、できるだけ一緒の時間を過ごしてきました。共通の習い事のピアノでは「七田で身につけた記憶力が役立っていると思う」と言うほど、二人とも暗譜も早くでき、演奏を楽しんでいるそうです。

また、中学校の成績がオール5だったYさんは、勉強だけでなく、スポーツや芸術でも力を発揮しています。中学校の時のテニスでは市内で上位となり、全道大会に出場。写真記憶ができることから絵も得意で、幼稚園の時に応募した絵画コンクールで銀賞受賞のほか、何かに応募するとほとんど受賞をしていたそうです。

文武両道のYさんの陰では、お母さまが子どもの心に寄り添って、できるだけプラスの言葉をかけるようにされてきました。「人の喜ぶ言葉を口にしよう、感謝しようと、私も一緒に心がけていました。挨拶はきちんとしようね、と言っていたのですが、まず親がして見せなければと、私から挨拶をしていました。大変なこともあったけど、七田先生の本を何回も読んで、子育てが不安なく楽しくできたと思います」とお母さま。「教室でも、私も一緒にいろんなことを学ばせてもらったので感謝していますし、私も一緒に楽しんでいました。子育ては幸せな時間だなと思います」

Yさんの将来の夢は「お医者さんになること」。「歯科医の父を見ていたことや、動物のテレビ番組を通じて、獣医になりたいと思ったんです。中学生になって、高額な費用でガンの治療を諦める人がいる現状を聞いて、何とかしたいとの気持ちが出て、医学部を目指そうと思いました」とYさんは、しっかり自分の思いを話してくれました。「自分に自信を持って夢に向かって努力し、好きな仕事で人の役に立てる生き方をしてほしい」というお母さまの思いを受け、Yさんは、人の命を救うドクターへの夢を一歩ずつ確実に歩んでいます。

※所属、プロフィール等は取材当時のものです。

学びのポイント

両親の愛情をたっぷり受けて育ったYさん。小さいころからリビングでプリントなどをしていたこともあり、今も姉弟ともに勉強はリビングでするそう。「周りに家族がいる安心感もあるし、集中できるスイッチが入るんです。それに、わからないことがあれば、すぐお父さんに勉強を教えてもらうこともできるので」とのこと。安心感と集中力には、勉強する環境や場所も影響するようです。




イードアワード

体験レッスン・資料請求お申込み専用ダイヤル

0120-415-707

受付時間 10:00~18:00

資料請求&体験レッスン申し込み専用フリーダイヤル 0120-415-707 受付時間10:00~18:00
ライン@ ツイッターをフォロー フェイスブック